都会の電車に乗っていると、スマホの画面を見ながら音楽を聴いていたりゲームに夢中に熱中になっている人たちを目にします。
これはインターネットの存在が大きく寄与しているのですが、その中でオンラインカジノという以前では体感できなかった楽しみ方も生まれてきました。

インターネットの普及のおかげで、何時でも何処でも楽しめることできるオンラインカジノですが、それも優れたカジノゲームがあることを、多くのギャンブラーの人達は知っています。
この新しいギャンブルを一翼を担ってきたのが、マイクロゲーミング・プレイテック・ネットエントです。

これは、オンラインカジノのゲームを作っているソフトウェアの企業名で世界中のカジノサイトに、プレイヤーが楽しく心を熱くさせるゲームコンテンツを供給して、オンラインカジノの発展を支えてきた業界3本柱の企業と言っても過言ではありません。
場所や時間の制約を気にすることなく、オンラインカジノに参加してギャンブルができるのも、これらのソフトウェア会社の存在が大きいのです。

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社は、世の中に存在する数多のゲームプロバイダー の中で、自他とも認めるトップランナー的な企業です。

創立は1994年で、オンラインカジノ業界ではトップゲームプロバイダーとしての地位を同業他社に譲ることなく、その地位を確立しています。
しかし、今もってその地位に甘んじることなく、現在でも多種多様なゲームをリリースしており、世界中のオンラインカジノとプレイヤーから多大な称賛を獲得しています。

同社は、国際金融センターとして有名なマン島に本拠地として設立しましたが、常にオンラインカジノ業界をリードしているパイオニア的なゲーミング会社でもあります。
マイクロゲーミング社と提携しているオンラインカジノは、・スピーディーな払い戻し・ペイアウト率の公平性・安定したサーバーの稼働の実現など、ユーザーのアフターフォローまで踏み込んだサポートしており、常にエンドユーザーからも高い評価を得ています。
これは、オンラインカジノ単独で実現することが難しく、マイクロゲーミング社の強固なバックアップの存在が大きいのです。

特にペイアウト率公開は、大手会計事務所の監査結果を毎月公開している点も顕著です。
各ゲームの結果を確認・過去履歴の把握性の高さ、信頼性を勝ち得ることにつながっています。

現在では、同社のゲーム数は、すでに600種類以上となり世界200ヶ所以上のオンラインカジノサイトで導入されています。
ゲームジャンルでは、ダウンロード型・flash版が用意されており、マルチプラットフォーム上でハイレベルゲームのプレイを実現させています。
マイクロゲーミング社は、高度な技術をベースにゲーム開発に取り組んでいますので、ライセンス料と使用料が他企業より高くなっています。

このような企業姿勢は、カジノ事業者からすると、採用を見送りたくなるのが普通ですが、むしろこの企業ポリシーが、カジノ側のステータスを高めています。
それは、契約締結前に厳正な審査を行うことで、潤沢な資金を持つカジノとしか契約しないからです。
これが逆に同社の地位を高めることにもなるわけです。

ネットエント社

ネットエント社は、1996年にスウェーデンで設立されたゲーム会社で、多くのオンラインカジノとプレイヤーから認知されている企業です。
ゲームは、シンプルな構成なために誰でも操作が簡単にできることに定評があり、オンラインカジノ業界でもよく知られています。

ネットエントがリリースしてきたゲームコンテンツは、そのシンプルな構成でオリジナリティーで独自性の高い面白いゲームに仕上がっています。
見やすいプレイ画面で、コインベット状況・獲得賞金の把握など、利用者重視のシステムとなっているので、初めて利用する人でも、悩まずに楽しめる点が評価ポイントです。

特に同社のゲームソフトは、アプリをダウンロードしない「ノーダウンロード型ソフト」が特徴的で、世界でネットエント社が有名になったのも、この「ノーダウンロード方式」から、その名声が広がっていったのです。
また、信頼を重視した活動にも定評があり、ゲーム開発においては、テクニカルシステムテストとナショナルラボラトリーサイエンスという2つの第三者機関の認定を受けていることが知られています。

乱数発生プログラムの検査で、不正なプログラムが紛れ込んでいないか審査を受けるもので、これでゲームの公平性が保たれています。
同業他社では、2つのうち、1つの機関の認可を取れば良いとされている中で、ネットエント社がこのような取り組みをしていることから同社の事業に対する強い姿勢が感じられるのです。

プレイテック社

1999年に創立されたプレイテック社は、グラフィックとサウンド性能の品質が高いことで有名ですが、常に新機能を搭載したゲームで、高い人気を集めているカジノソフトウェア会社です。

本場ランドカジノでも、同社のゲームが多く採用されていますが、世界12ヶ国で3,000人以上のエンジニアを持つグローバルゲーム企業として、勢いのある企業です。
日本でも、カジノゲームの多くは同社製ソフトを多く見るかけるのですが、国際金融の中心地とされるイギリス・マン島に本拠地を据えてから飛躍的な事業展開を図っています。
その結果、2006年にはロンドン株式市場に上場を果たしたほどです。

プレイテック社が提供しているソフトは、画像・映像性、音響性能の面で抜群の機能を有する質の高い仕上がりとなっており、プレイヤーからすると、そのアプリ構成が簡素で扱いやすい印象を与えています。
オンラインカジノ業界で同社のゲームが有名になったのは、マーベルシリーズが始まりで、アメリカンコミックキャラクターを有したスロットの大半は、プレイテック製と言ってもいいくらいに浸透しています。

しかし、同社のゲームジャンルはスロットに留まらず、ビデオポーカーを始め、ルーレット・カードゲーム・ライブカジノゲームのシステムまで、カジノゲーム全体に及んでいます。
オールラウンドのコンテンツを手掛けていますので、スロット・ビデオポーカーでも、どのような面に重きを置いたら、ギャンブラーが熱くなれるかと、プレイテック社は熟知しています。
そのおかげで、強烈なインパクトをプレイヤーに与えるゲームが揃っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です