オンラインカジノは規制の多い日本国内に拠点を持っていないことがほとんどです。
そんなオンラインカジノで問題になるのが金銭の入出金になります。
海外に拠点があるので、国をまたいでのお金のやり取りになるのがその理由です。
ヴィーナスポイントはオンラインカジノの定番決済手段

そんなお金のやり取りを円滑に行う手段として多くのオンラインカジノで採用されているのが今回紹介するヴィーナスポイントと言えます。
このヴィーナスポイントについて、その概要や特徴、注意点などを紹介し、使い方についても触れていきながらまとめました。
これを読めばきっとヴィーナスポイントを知ることができるのではないでしょうか。

ヴィーナスポイントとは

ウィーナスポイントとは海外のオンラインカジノで積極的に採用されている電子決済サービスです。
このヴィーナスポイントのサービスに加盟しているオンラインカジノの間でこのポイントをやり取りし、海外へのポイント移動や換金などを円滑に行うことができます。
シンプルな換算方法で、1米ドル=1ポイントという固定レートなので分かりやすいシステムでもあるのです。
また、2016年から運用を行っているため大きな問題はほぼ解決された仕組みになっているということもあり、比較的安定したシステムとなっているのも注目と言えます。

ヴィーナスポイントの特徴やメリット

ヴィーナスポイントの特徴やメリットも紹介していきます。
それは、登録が簡単なこと、日本国内の銀行口座に入金してくれること、ポイントバックサービスがあることです。
ヴィーナスポイントの特徴やメリット
登録は日本語全対応なので簡単に行えます。

また住所や氏名と言った基本的な情報入力も国内のサービスのようにスムーズにできるのも特徴であり、メリットです。
これによって公式サイトでは2分程度で登録できるとしています。
さらに1万ポイント(1万ドル)以上の送金をしないのであれば、身分証明書のアップロードも不要です。

日本国内の銀行口座に入金してくれるというのも特徴です。
1ヴィーナスポイント=1米ドルのレートで米ドルに換金し日本円とのレートで日本の銀行の口座へ入金をしてくれます。

ただし、一部のネット銀行、例えば楽天銀行などは対応していないため、利用前に自分の銀行が対応しているかどうかを知っておく必要があるものの(信用金庫などは不明ですが、銀行であればほとんど対応しています)、通常の振り込みのように海外からのお金が振込名義「VP」として自分の銀行に振り込まれる仕組みです。

最後がポイントバックです。
これは受け取りや送金などの行為で0.4%のポイントバックが受けられるというものです。
金額としては少額ですが、バックしてくれるのは大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

これら3つの特徴やメリットがヴィーナスポイントの長所です。

ヴィーナスポイントの注意点

ヴィーナスポイントは基本的に他の電子決済サービスよりも使いやすい傾向がありますが、注意点もあります。
それは手数料がかかることや一日に送受金できるポイントに上限と下限の設定があることです。

送金は手数料がかかります。
例えば、900ポイントであれば1.8ポイント(1.8米ドル、200円相当)です。
この手数料は、一瞬抵抗を感じるかもしれませんが、実際のお金を海外送金するよりはずっと安いと言えます。

ただ、完全無料で送金してくれるわけではないので注意しましょう。
ちなみに換金自体の手数料もせっておされており、こちらは平日扱い350ポイント以上なら無料になっています。

上限金額と下限金額があるのも注意です。
下限が50ポイント、上限が1日20,000ポイントという設定がそれに当たります。
実用的な金額の範囲ですが、非常に少額な移動ができないのは注意してください。

またこれ以外にも対応していないオンラインカジノがあるという点も注意点です。

ヴィーナスポイントの使い方

ヴィーナスポイントの使い方として、登録、オンラインカジノでの利用、銀行口座へ出金と言う流れになります。
まずアカウントを登録しますが、最初にメールアドレスとパスワード設定による仮登録を行い、メールを受け取ったリンク先で住所や連絡先、氏名などを登録しましょう。
高額な取引をしない場合は身分証明書のアップロードが不要なのでこれで利用できる準備は完了です。

次に対応するオンラインカジノで出金画面に移動し、ヴィーナスポイントでの出金を選択します。
ヴィーナスポイントのIDとパスワード(最初に登録したもの)を入力し送金するとヴィーナスポイントのアカウントに入力したポイントが送金される流れです。

最後に銀行口座への送金を行います。
ヴィーナスポイントにログインすると残高に送金したポイントが加算されているのを確認しましょう。

そして、換金ボタンを押すと銀行口座の指定画面になり、送金したいポイントを入力します。
そして、「上記に同意して換金する」ボタンを押しましょう。

ちなみに同意事項の意味としては、送金に失敗しても自己責任的なニュアンスの文章です。
送金は迅速で、早ければ午前8時(日本時間)までに手続きを完了すれば、当日中に入金される仕組みになっています。

ヴィーナスポイントも交換の対象として検討を

若干の手数料を取られるものの、オンラインカジノでの儲けをヴィーナスポイントで出金し、深夜に送金依頼を出せば、平日であればその日のうちに自分の口座へお金が振り込まれます。
海外送金とは思えないスピードが体験できますので、一度検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です