オンラインカジノの攻略法のココモ法とは

オンラインカジノの攻略法のココモ法とは

オンラインカジノのココモ法はマーチンゲール法の応用とも呼ばれている攻略法で、プレイヤーからも大変人気が高い攻略法となっています。
その理由として、ココモ法は1回勝てれば、でそれまで負け続けていた損失額を全て取り返すことができる必勝法となっている点が挙げられます。

また、マーチンゲール法はカジノ好きの誰もが知っている代表的な必勝法ですが、こちらは賭け金が大きくなりすぎてしまうというデメリットを抱えているのと同時に、ある程度の資金がなければ挑戦できないというのがデメリットです。

しかし、ココモ法はこれらのリスクをなくした攻略法で、少ない資金でも使うことができる攻略法です。
その上効果についても数学的に証明されている、非常に有力なマネーシステムとして知られています。
その為、ヨーロッパを初めとして本場のカジノでも知名度の高い必勝法です。

この必勝法の優れているところは、損失額回収から利益を出す事が出来るのと、そして計算も慣れれば難しくないので、初心者からベテランプレイヤーまでが使いやすいという点です。
多くのプレイヤーがココモ法を実践しているので、これからオンラインカジノを始める方も、ぜひ知っておきたい攻略法の一つです。

ココモ法の特徴とは?

オンラインカジノのココモ法の特徴として3倍のゲームに使うことが出来る点があります。
また、一回の勝ちで負けを取り戻すことが出来るのと同時に、利益も出すことが出来る攻略法です。

マーチンゲール法の応用と言われており、マーチンゲール法に比べて賭け金が大きくなりすぎないという特徴を持っていることから、リスクは少なく利益を出すことが出来るという実戦向きの攻略法となっています。
勝率50%のゲームで使えないという特徴がありますので、連敗する確率は高くなってしまうのが注意ですが、それを差し引いても有効な攻略法であると言えるでしょう。

ココモ法の使い方と実践法について

ココモ法の使い方と実践法について

オンラインカジノのココモ法を実践をするためには、筆記具やエクセルでの計算、もしくは電卓を用いるとより一層わかりやすいです。

ココモ法では、まずはルーレットのダズンなどの3倍のゲームを選びます。
開始ベットは1ドルからでも賭けることができて、1,2回目については、同じ金額を賭けます。
3回目以降は、前回、前々回の直近の数字の合計を足した金額を賭けていきます。
これは、4回目以降も同様で、直近の前回、前々回で賭けた数字の合計額を足した金額を賭けることになります。
負けてしまえば、次に続けていきますが、ひとたび勝つことができた時点で利益は出ているはずですし、負けを取り戻すことが出来る計算となっています。

ココモ法を使う場合には、まずはオンラインカジノのお試しプレイでシミュレーションをしてみることをおすすめします。

ココモ法のメリットとは

ココモ法をオンラインカジノで使う場合、様々なメリットがあります。
ココモ法はマーチンゲール法とは異なり、賭け金が大きくなりすぎないので、資金面でもそれほど負担がありません。
賭け金の上昇が穏やかですので、心臓に悪くないというメリットがあります。

何よりもココモ法はオンラインカジノに適した攻略法であるというのがメリットです。
本場のカジノであれば、メモ書きすると進行が遅れてしまいますので、使うことは厳しいです。
しかし、オンラインカジノなら、電卓を使いながらパソコンの前でじっくりとゲームができますので、その点でメリットがあります。

また、ココモ法は、一度の勝ちで勝負が決まるという特徴がありますので、連敗が続いていても気にしなくても良く、モチベーションを保ちやすいというメリットもあります。
ギャンブルで大きく負けてしまうとトラウマになってしまうこともあるのですが、ココモ法を使えばそういったこともないので、手堅い方法といえるでしょう。

ココモ法のデメリットと注意点とは

ココモ法のデメリットと注意点とは

ココモ法のデメリットと注意点としては、マーチンゲール法のように50%の勝率のゲームでは使えないという特徴があります。
このため、勝率が下がってしまい、連敗が続く可能性があります。

ココモ法は、マーチンゲール法と比較しても賭け金の上昇が穏やかであると言われていますが、連敗が続いてしまえば賭け金も大きくなり、破産してしまうリスクもあるので注意が必要です。
また、マーチンゲール法と同様に、テーブルごとのベットリミットにも注意する必要があります。
この賭け上限を超えてしまうと、攻略法が使えなくなってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です