オンラインカジノ

人が何か夢中になれるものがあると、時間の経つのもあっという間で、すぐにでも1日が過ぎてしまいます。
そんなことがあるのが、オンラインカジノかもしれません。
オンラインカジノは、最近、ギャンブルの中でも、インターネット上で楽しめるギャンブルとして、人気を博しています。
その理由はいくつかのありますが、1つ1つ、その魅力に迫ってみましょう。

オンラインカジノは単なるゲームではなくギャンブル

名前からして、どうしてもオンラインゲームというイメージがつきまとうでしょうが、立派なギャンブルゲームです。
お金をチップに替えて、そして色々なゲームに賭けることができます。
そして、当たったり、勝つことによって、きちんと配当金がもらえるのです。

何時でも何処でも、自分の好きな的にプレイできる

オンラインカジノはインターネットを利用したゲームです。
したがって、パソコンを利用してカジノで遊ぶことになるのですが、スマートフォンやタブレットでも、カジノはできます。
このようなことから、場所や時間の制約を受けずに自分の好きな時間では楽しむことができるのです。
休日はゆっくりと自宅で楽しで、平日は仕事の合間を縫って、プレイしてみるものいいかも知れません。

特にスマホでギャンブルができることは、毎日の仕事が忙しいサラリーマンにとっては、とてもありがたいことです。
通勤電車やバスの中でスマホで遊んだり、朝、出社前のカフェの中でひと稼ぎすることもできるのです。

豊富なゲーム

豊富なゲームの数々

カジノの定番ゲームと言うと、スロット、ルーレット、カードゲームのバカラ、ブラックジャック、ポーカーがあります。
しかし、オンラインカジノでは、これ等のゲームを基本に数多くのバリエーションのゲームがよれ用意されているのです。
オンラインカジノ自体も色々な運営者がいるので、サイトの数もたくさん存在しているのですが、有名なベラジョンカジノでも、ゲームの種類は400種類以上。中には1,000種類以上も用意しているサイトもあります。

ペイアウト率(掛け金払戻し率)が高い

オンラインカジノでは、掛け金の払戻し率、すなわちペイアウト率が高いことも、人気の集まる理由になっています。
ペイアウト率とは、掛け金総額に対する配当金の率で、払戻しの指標として受け止められています。
ペイアウト率が高いことは、プレイヤーにとっては、美味しい話でそれだけ多く稼ぐことができるのです。

具体的には、90%〜95%と非常に高い率を示しているのですが、どれだけ高いかと言うと、パチンコで75%、競馬で80%程度と言われているので、オンラインカジノの率がどれだけ高いが予想つくのです。
プレイするだけ払戻し金の額が大きいので、稼げる確率も高いのです。

ルーレットのペイアウト

カジノのゲームの攻め方がある程度、確立されている

ギャンブルで稼ぐためのコツは、客観的なデータに基づき、確率論的な観点からの読みをすることです。
倍率が高く配当金の大きいケースの場合、当たる確率は低いことは当然ですが、確率が高く倍率が低い場合でも、コツコツと稼ぐ勝ち方が整備されているゲームもあります。

例えば、カードゲームのブラックジャック。
このゲームはトランプを配ってくれるディーラーとプレイヤー1対1勝負となるのですが、手持ちのカードの合計数字が21か、これに近い合計数字であれば勝ちとなります。
この時に自分のカードの出方、ディーラーが持っているカードを見て、特定の
情報からカードを追加したり、そのまま勝負に出ることになるのです。
ブラックジャックは、自分の経験も踏まえ、心理戦に近いゲーム展開になっていくのですが、ペイアウト率も99%以上に高まっていくことから、稼げるゲームの1つとなっています。

後はルーレット。
これも倍率は2倍と低いものの、当たる確率が高い赤・黒、ないしは偶数・奇数を選択させることもできます。
また、1〜36を1マス狙いをするだけではなく、2マス賭け、3マス賭け等の賭け方で高い配当金を稼ぐこともできるのです

ゲームの合法性

ゲームの合法性

場所や時間の制約が少ないオンラインカジノですが、日本国内でプレイするのことは問題がないのでしょうか?
実はカジノ自体は国内では禁止されています。
しかし、オンラインカジノは実際に海外で運営されていことから、そこにインターネットでアクセスしてプレイすることになるので、国内で非合法の賭博をしていることにはなりません。、そのようなことから、賭博罪で捕まることはありません。
但し、オンラインカジノと言っても、国内にサーバーを置いていたり、カジノ許可国の認可を受けていないサイトもあることから、信頼の置けるオンラインカジノがどうかをしっかりと見極める必要です。

オンラインカジノは、ギャンブルの中でも、稼げるギャンブルと同時に自分の好きな時にプレイできることから、これからもますます愛好者が増えて来ると思われます。
もしかすると、国内でも一気に合法化の流れに乗って、利用者が拡大するかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です